• 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • ENGLISH

CURRICULUM カリキュラム・研究

教員紹介

東 聖子

image
氏名 東 聖子(Masako Azuma)
所属 国際学部 国際学科 グローバル専攻
職名 講師
専門 文化人類学
自己紹介

人の移動にともなう文化や社会の変容について研究しています。南アジア、おもにインドとインド系移民が暮らしているところに赴き、参与観察や聞き取り調査をおこなっています。
日本の多様性や多文化についても興味があり、人の移動と文化・社会、歴史の関係について考えを巡らせながら、さまざまな「多文化空間」を歩いて回ることが好きです。
大学院を合わせるとずいぶん長い学生生活や、インドでの留学・調査・社会人経験をとおして出会った多様なバックグラウンドをもつ人々から、また調査先の人々から、知識と刺激を受けながら現在も勉強の毎日です。

学生へのメッセージ

既存の価値観に対して問いを呈し、自身で考え判断するための知識と思考を鍛え、それをもとに行動する力を大学在学中に養ってほしいと思います。書籍、新聞、映画、ラジオなどあらゆる媒体、そしてあらゆるトピックをとおして、考え、学ぶことが可能です。大学の授業で触れることの出来るさまざまな「世界の見方」を、日常生活のなかに落とし込んでみてください。きっとこれまでとは違った世界が目の前に広がってくると思います。

主要科目

比較文化論

アジアの民族学

現代の南アジア

ゼミ紹介

異文化や他者を理解する方法を探り、あらたな世界観を獲得することを目指します。さまざまな場所に赴き、観察し、思考し、分析することを、出来るだけ多く体験してもらうため、学外でのエクスカーションをもとにレポートや課題作成を課します。また、ゼミではプレゼンテーションやディスカッションをおこないます。そのための事前準備や学習、課題作成のため、外を歩き、図書館や資料館、博物館等へ足を運ぶ必要があります。頭と身体を存分につかって、異文化理解の方法を学びます。さまざまな場所に赴き、多くの人と交流することをとおして、大学での学びを社会で活用するための力を育むこともねらいです。

経歴

2016年4月 - 現在
近畿大学 国際学部 講師

2014年4月 - 2016年3月
早稲田大学 人間科学学術院 助手

2012年2月 - 2014年2月
Corporate Catalyst India Pvt. Ltd.

学歴

2006年4月 - 2013年9月
早稲田大学大学院 人間科学研究科

2008年10月 - 2013年3月
パンジャーブ大学 社会学部

2005年10月 - 2006年3月
和光大学 総合文化研究所

2003年4月 - 2005年9月
和光大学大学院 社会文化総合研究科

1999年4月 - 2003年3月
東洋英和女学院大学 社会科学部社会科学科

主な業績
論文

Transborder Experiences of Punjabi Migrants in the Greater Toronto Area

東聖子 Islam and Multiculturalism  22-28  2016年3月 

スィク教改革運動および反英独立運動期におけるスィク・アイデンティティの成り立ち

東聖子 英領インドにおける諸宗教運動の再編ーコロニアリズムと近代化の諸相  41-52  2015年3月 

Sikh Diaspora in Japan

東聖子 Panjab University  2012年  [査読有り]

スィク・ディアスポラからみえる世界

東聖子 コンタクト・ゾーン  3  144-165  2010年3月 

滞日スィク教徒の寺院と信仰

東聖子 『移民とともに変わる地域と国家』国立民族学博物館調査報告  (83)  105-120  2009年3月 

西インド:女神の聖地を訪ねて

松枝到・東聖子 東西南北2005  26-41  2005年1月  [招待有り]

滞日スィク教徒の信仰とアイデンティティに関する考察

東聖子 和光大学  [査読有り]

書籍等出版物

人の移動事典

東聖子 (担当:分担執筆) 丸善出版  2013年 

世界宗教百科事典

東聖子 (担当:分担執筆) 丸善出版  2012年 

Rising India and Indian Communities in East Asia

東聖子 (担当:分担執筆) ISEAS Publishing  2009年 

移動する境界人

東聖子 (担当:分担執筆) 現代史料出版  2009年 

アジア遊学117

東聖子 (担当:分担執筆) 勉誠出版  2008年12月 

講演・口頭発表等

移民による文化再興の可能性:カナダ、トロント市周辺のパンジャーブ移民の事例より

日本文化人類学会  2016年5月 

Acculturation Among Punjabi Migrants in the Greater Toronto Area

2015 American Anthropological Association annual meeting  2015年11月 

Experiences in India from the perspective of a researcher

Center for Social Work, Panjab University  2015年11月 

Transborder Experiences of Punjabi Migrants in Toronto [招待有り]

International Conference on Islam in Global Perspective  2015年11月 

移民によるパンジャーブ文化の展開:カナダトロント市の事例よ

日本南アジア学会第28回全国大会  2015年9月 

Multicultural Society: A Comparison between Japan and India

Centre for Social Work, Panjab University,  2015年8月 

移民の生活とモビリティ:スィク教徒移民のトランス・ローカルな生活世界形成とモビリティ

日本文化人類学会第49回研究大会  2015年5月 

Educational Practices of Sikhs in Japan

Comparative International Education Society 2015 Conference,   2015年3月 

スィク教改革運動とインド独立運動期におけるスィク・アイデンティティの様相 [招待有り]

NIHUプログラム・地域研究間連携研究の推進事業:南アジアとイスラーム、IAS-INDAS連携シンポジウム「英領インドにおける諸宗教運動の再編-コロニアリズムと近代化の諸相」  2014年10月 

Sikh Diaspora in Japan [招待有り]

School of Social Sciences, Sri Guru Granth Sahib World University, Fathegarh Sahib, India  2014年8月 

Punjab outside Punjab [招待有り]

現代インド地域研究京大拠点(KINDAS)第一回国際セミナー  2010年6月 

Marginality of Sikhs in Japan: A Case of Their Community in Tokyo

International Seminar on Religion and Social Identity in Punjab  2010年2月 

日本への移住経験と周縁性

日本文化人類学会第42回研究大会  2008年5月 

滞日スィク教徒にみる<装い>の変容

日本移民学会第17回年次大会  2007年6月 

東京周辺に暮らすスィク教徒たちのコミュニティ

日本文化人類学会第41回研究大会  2007年6月 

滞日スィク教徒の寺院と信仰―東京のグルドゥワーラーから考える移民と宗教

国立民族学博物館機関研究プロジェクト『トランスボーダーの人類学』2006年度国際シンポジウム  2007年3月 

Migrants from India living in Kanto Region

Workshop on Rising India and Indians in East Asia  2006年10月 

滞日スィク教徒による寺院運営の取組みー東京グルドゥワーラーの事例

早稲田文化人類学会研究集会  2006年7月