• 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • ENGLISH

CURRICULUM カリキュラム・研究

教員紹介

本田 里沙

image
氏名 本田 里沙(Lisa Honda)
所属 国際学部 国際学科 グローバル専攻
職名 講師
専門 翻訳・通訳学
自己紹介

アメリカ南カリフォルニア出身で、高校を卒業するまでオレンジ郡アナハイム市に住んでいました。アナハイムはディズニーランドがある町なので訪れた経験がある方は意外と多いかもしれません。自分のルーツを探るため大学卒業後来日しました。様々な政府や教育機関で国際交流・翻訳・通訳・学生指導の経験を経て教員になりました。専門は通訳と翻訳です。母国語ではない言語への通訳・翻訳の方向性(directionality)について、どのように教育をしていくべきかを研究しています。

学生へのメッセージ

教室の中で学べるものと学べないものがあります。皆さんには大学で学んだノウハウを外で活かし、視野を広げて世界を羽ばたいていただきたいです。

主要科目

英日翻訳演習

実務翻訳概論

英語同時通訳演習

英語逐次通訳演習

English for Academic Purposes

ゼミ紹介

通訳や翻訳には色々な分野があります。ゼミでは逐次・同時通訳、そして翻訳の実技トレーニングをしますが、通訳または翻訳のどちらかをテーマとして選んでいただき、プロジェクトに取り組んでいただきたいと思っています。

経歴

2016年4月 - 現在
近畿大学国際学部グローバル専攻 講師

2013年4月 - 2016年3月
近畿大学文芸学部英語コミュニケーション学科 非常勤講師

2009年10月 - 2013年3月
京都大学経営管理大学院 教務補佐員

2006年9月 - 2009年8月
Kyoto Consortium for Japanese Studies Student Services Coordinator

2002年8月 - 2006年8月
Stanford Japan Center Program Assistant

1999年7月 - 2002年8月
大阪府企画調整部国際課 国際交流員

学歴

University of Illinois at Urbana-Champaign College of Liberal Arts and Sciences School of Literatures, Cultures and Linguistics

University of California at Berkeley College of Letters and Science Department of Asian Studies

University of California at Berkeley College of Letters and Science Department of East Asian Languages and Literature

主な業績
論文

Directionality in Interpreting: Interpreting and Teaching Interpreting into B

本田里沙 University of Illinois at Urbana-Champaign  2015年3月  [査読有り]