• 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • ENGLISH

CURRICULUM カリキュラム・研究

教員紹介

濱本 秀樹

image
氏名 濱本 秀樹(Hideki Hamamoto)
所属 国際学部 国際学科 グローバル専攻
職名 教授
専門 英語学
自己紹介

趣味は庭仕事。家族や友人とおいしい料理(とお酒)を楽しむことが大好きな平凡なお爺さんです(孫がいるので)。
研究分野は、言語学の中で、特に意味に関する部門とその教育への応用です。また異文化を意味論的に考えることにも興味があります。

学生へのメッセージ

言語学は皆さんがお考えになるよりずっと自由で、面白い分野です。思考、文化、社会に関わる広大な領域です。

主要科目

言語の構造と意味

早期英語教育論

応用言語学

ゼミ紹介

英語教員を目指す人を中心に、英語教員に必要な英語力という観点から文法論、意味論などの知識を整理しさらに発音、聴解などの実用技能を訓練します。また早期英語教育の実践の一環として小学校や図書館で英語の劇や絵本の読み聞かせを実施しています。

経歴

2007年 - 2012年
近畿大学 文芸学部 教授

主な業績
論文

早期英語教育における文法発見のプロセス

濱本秀樹 英語教育研究  31  87-96  2008年3月  [査読有り]

書籍等出版物

国語からはじまる外国語活動

濱本秀樹 (担当:共著) 慶応義塾大学出版会  2009年9月 

多文化世界の意味論

濱本秀樹 松柏社  2001年5月 

講演・口頭発表等

Can gestures help learners perceive syntactic structures?

アメリカ応用言語学会  2015年3月 

Another interesting case of pragmatic intrusion into semantics

Pragmatics meets semantics sympsium, Griffith university  2013年8月 

Fast Mapping and Abductive reasoning

オーストラリア応用言語学会  2010年9月