• 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • ENGLISH

CURRICULUM カリキュラム・研究

インターンシップ/体験プログラム/模擬国連

実社会をはじめとするさまざまな交流から
国際感覚と語学を実践的に学ぶ。

国際学部では、他大学の学生や留学生との交流、また実社会とのかかわりなどを体験する各種プログラムを開講。生きた語学力や国際感覚を培うためのさまざまな機会を用意しています。

JEMUN(日本英語模擬国連大会)

他大学の学生との議論を通して英語力・国際性を養う。

模擬国連は、国連を模して参加者が加盟国を代表する立場として参加し、諸問題を議論しながらよりよい解決策を探る、英語教育・国際教育を目的としたプログラムです。このプログラムを通して、フォーマルな英語の使用、国際情勢、各国の立場での主張、交渉・妥協することなどを学びます。日本国内・海外の他大学から多くの学生が参加するため、交流も深まります。国際学部では科目として「模擬国連」「体験プログラムA」「体験プログラムB」を開講します。


JUEMUN

海外インターンシップ

国際協力NGOの活動に参加し、
実際に現場でプログラムをサポートする。

タイで国際協力に関わる日本や現地のNGOの活動について学習し、実際にNGOが実施する子どもを対象にした教育プログラムに参加してスタッフのサポートをします。活動地はバンコクのスラム、タイ北部の少数山岳民族の村、難民キャンプなど(フィールドは変更有)で、前半はバンコク、後半は地方を予定しています。バンコクではNGOのほかJICA(国際協力機構)現地事務所、国際機関などの訪問、スラムでのホームスティ、また地方においても様々な体験や交流を通じ、国や地域の民族、宗教、歴史、文化などについて現地の人々から学びます。

海外インターンシップ